@6月の代表的な花といえば、アジサイですよね。通勤途中や納車の時など、ふと道端を見てみると、色とりどりの花が咲いていて、とてもキレイです。自宅に植えているアジサイも少しずつではありますが咲き始め、毎日見て心を癒されています。
しかしよく考えてみると、自分の花の咲き時がわかるなんて不思議ですよね。
さて今回は、ワゴンRスティングレーのボディガラス超親水コーティングをご紹介いたします。
まずは脱脂シャンプーをして車の状態をチェックします。
新車ということで元々の素材よく、キズ・シミ等も見当たりませんでしたので、早速コーティング作業に移ります。

 


 

A必要な道具を並べてみました。
コーティング剤を手前のスプレーに入れて、車に吹きつけていきます。
施工後は、施工証明書も発行していますので、責任ある仕事を毎回しています。
今回も、コーティングがムラにならず、細部まで液剤がいきわたりキレイに仕上げることができました。

 




 

B完成です。
シルバー色の光沢が増し、非常にシャープなボディになりました。
関東地方も梅雨入りし、雨が多いこの時期ですが、コーティングをすることで手入れがかなり楽になりますし、見た目のキレイさも長く良い状態を保つことができます。
今回はプレミアムタイプ(5年耐久)のコーティングでしたが、他にもスタンダードタイプ(3年耐久)、ポリマー加工(1年耐久)などありますので、ご予算と目的に応じたコーティングを選んでみてはいかがでしょうか。
この度は、ご施工ありがとうございました。
                    スタッフ 平田(友)

 
  TOP ボディ・ホイール
コーティング
ウィンドフィルム
施工
車内・エンジン
クリーニング
ガラス・ボディ
リペア、交換
その他
サービス
お問い合わせ
アクセス
 
COPYRIGHT(C)2008 有限会社 宇都宮カービソー ALL RIGHTS RESERVED.