@最近自宅の軒下にアシナガ蜂の巣を、日をまたいで二ヶ所発見しました。幸いまだ巣が小さく女王蜂が巣を作っているところでしたので、殺虫スプレーで駆除することができました。
皆さんも蜂を見たら要注意してくださいね。
さて今回は、新車ヴェルファイアのコーティングをご紹介したいと思います。
新車を購入してので、コーティングしたいということでお客様が当店に来店され、私の話を真剣に耳を傾けていただき、綿密な打ち合わせの後コーティングメニューが決定しました。
まずはガラス撥水加工ですが、市販されているようなものではなく、もちろんプロ仕様の物です。
ですから、ガラスに付着しているゴミや油分を取るために磨き作業をし、下地材を塗った上にコーティング本剤を塗る二層構造になっています。
そのため、面白いようにガンガン水を弾いてくれます。

 


 

A次に、ボディに対してコーティングをするために、脱脂シャンプーをしてボディチェックです。
新車の白色ということで目立ったキズやシミは見当たらず、そのままの素材をいかしてコーティング剤を塗っていきます。
今回のコーティング剤は、ガラス超撥水コーティング(ハイモースコート)で、他の追随を許さず、ツヤ・質感とも最高レベルを誇っています。

その構造は、ガラス系の下地の上にフッ素系のコーティング剤を塗る二層構造で、ボディをより固くして、キズや汚れからボディを守ってくれます。
 
 

B余談ではありますが、ハイモースコートのパッケージングになります。
施工証明書、コーティング剤、ウエスなどコーティングに必要なものが、ギッシリ詰まっていて、毎回開封することが楽しみでもあります。

 
 

Cそしてホイールコートですが、サービスだからといって一切手を抜いていません。
アルミホイールに特化したガラス系のコーティング剤で、ご覧のように水を弾きで、汚れが付くのを防ぎ、例え汚れたとしても簡単に汚れがおとせます。

 








 

Dすべての工程が終了しました。
ガラス撥水加工はご覧の通りな水弾きです。これだけ弾いていると見ているだけで気持ちがいいですよね。本当はボディの水弾きもお見せしたかったのですが、しっかり乾燥をいれている最中でしたので、見せることができず残念です。
ハイモースコートは当店で、人気メニューの一つです。金額に見合うだけのコーティングですので、一度施工してみて効果を実感してみてはいかがでしょうか。
この度は、ご施工ありがとうございました。
                     スタッフ 平田(友)

 
  TOP ボディ・ホイール
コーティング
ウィンドフィルム
施工
車内・エンジン
クリーニング
ガラス・ボディ
リペア、交換
その他
サービス
お問い合わせ
アクセス
 
COPYRIGHT(C)2008 有限会社 宇都宮カービソー ALL RIGHTS RESERVED.