@元号が新元号に代わり一か月が過ぎようとしていますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
まだ平成〇〇年と書類等の書き損じなどしている方も私を含めているかと思いますが、元号が代わる瞬間に立ち会えるということはとても貴重なことで、感慨深いものがあります。
次の改元の時は生きているかどうかわかりませんが、日々仕事に打ち込んでいきたいと思います。
さて今回は、当店でも人気のボディガラス超親水コーティングをご紹介いたします。
名前に超がつくぐらいですから、超すごいコーティングです。
まずは施工前の写真です。

 


 

A新車とはいえボディチェックした所、上面を中心としたシミが少しありましたので、磨き作業をしました。新車登録四か月の間は、磨いても費用はかかりませんので、ご安心ください。
磨くことで新車以上の質感をだすことが出来ました。

 


 

B磨き終えたらコーティングの塗りをよくするために、プロ仕様のシャンプーでボディをキレイにして、コーティング剤を吹き付けていきます。
このコーティングは、普段スポンジ塗りでは塗ることが出来ない、ボディのつなぎ目や目地など細かい所までコーティングがいきわたり、ボディをキズや汚れから守ってくれます。
それが超親水コーティング(ガン吹き)の超すごい所です。

 




 

Cいかがでしょうか?とてもキレイに仕上がりました。
当初お客様は超撥水コーティング(ハイモースコート)を施工するつもりのようでしたが、ウォータースポット等将来なるであろう状態を説明した所、超親水コーティングに変更されました。
コーティングに詳しい方、初めてコーティングされる方、何かわからないことがあれば親切丁寧にアドバイスさせていただきますので、お気軽にご来店ください。
この度は、ご施工ありがとうございました。
                      スタッフ 平田(友)

 
  TOP ボディ・ホイール
コーティング
ウィンドフィルム
施工
車内・エンジン
クリーニング
ガラス・ボディ
リペア、交換
その他
サービス
お問い合わせ
アクセス
 
COPYRIGHT(C)2008 有限会社 宇都宮カービソー ALL RIGHTS RESERVED.