@こんにちは、本日の施工車両の紹介をしたいと思います。今回は年に1回のメンテナンスでお越しいただいたお客様の車両です。施工内容は、通常のメンテナンスに加えてガラス撥水コートの全面施工の依頼も頂きました。
ボディコーティングの超撥水コートはこれまでのコーティング剤よりも擦り傷防止や光沢感もアップしていますし、何より撥水のコロコロ感が超きもちいい〜の一言。
ガラス撥水コートに関しては、耐久性も1年ぐらいありますのでこのメンテナンスの時期に同時施工していただくのがオススメかもしれませんね。あと、今の時期ですと朝にガラスがガチガチに凍りついてしまいますよね。ですがガラス撥水しておきますとその付着の仕方が施工してあるものとしていないものでは全然変わってきますし、溶かし易くなっていますので是非ともお試しください。
まずは、ガラスの油膜除去から始めます。
撥水剤を何もしないで直接塗っても効果が半減してしまうだけでなく耐久性にも関わってきますのでしっかりと下処理していきました。
その後、コーティングを塗布して乾燥させたのちに完成となりました。

 
 

A 次に、メインのボディメンテナンスに移っていきます。
まずは、洗車をして全体の汚れを専用のボディシャンプーで洗浄していきます。この時には普段では手に届きにくい隙間の汚れも完全に除去していきます。
この時にも、塗装表面の状態を確認していますので時には特殊な液剤を使いシミなども除去したり鉄粉の除去も行います。

 








 

Bその後は、特殊照明のもと車両の状態を再確認。
異常があれば、部分的に磨きをかけていくことでダメージを除去していきます。
今回の車両に関しては、とても良好な状態でしたので全体的の細かい汚れを徹底的に取り除きボディのコーティングの上塗りをして完成となりました。
さすがに超撥水コーティングは効果が高いなぁとこの時我々も感じましたね。
これからも大切に乗ってあげてください。本日は当店のご利用ありがとうございました。
                   編集担当  篠原

 
  TOP ボディ・ホイール
コーティング
ウィンドフィルム
施工
車内・エンジン
クリーニング
ガラス・ボディ
リペア、交換
その他
サービス
お問い合わせ
アクセス
 
COPYRIGHT(C)2008 有限会社 宇都宮カービソー ALL RIGHTS RESERVED.