@今日はいきなり本題ですが、ステップワゴンのフロント3面、フィルム施工をご紹介いたします。
ガラスの大きさに印をつけてフィルムを切った後に、熱成型をしてガラスの形にしていきます。
これだけガラスが大きいと、成型するのも大変で、失敗でもしようものならフィルムがもったいないですし、また一からやり直しです。
しっかり養生をして、さっそくフィルムを貼っていきましょう。

 


 

Aフィルムをガラスに貼ってからは、水との闘いです。
しっかり水を抜いてやらないと、気泡や剥がれの原因になりますので、道具を用いて水を抜いていきます。
長年同じ道具を使っているせいか、しっかり手に馴染んでいて使いやすく、世界で一つの愛用品です。

 




 

B作業終了です。
車の中で乗車率が高いフロントガラスのフィルム施工は、毎回とても気を使いますし、結構時間がかかる作業になります。
その為か、施工業者も少ないと聞いた覚えがあります。
この暑い時期なると、フィルム全面施工という事例も増えてきますので、夏本番前に車の準備をしてみてはいかがでしょうか。
この度は、ご施工ありがとうございました。
                   スタッフ 平田(友)

 
  TOP ボディ・ホイール
コーティング
ウィンドフィルム
施工
車内・エンジン
クリーニング
ガラス・ボディ
リペア、交換
その他
サービス
お問い合わせ
アクセス
 
COPYRIGHT(C)2008 有限会社 宇都宮カービソー ALL RIGHTS RESERVED.