@こんにちは、今週はいい天気が続いてなんか初夏になっちゃった。 なんて気分になるぐらいの気温も高いですよね。
まだ体のほうも慣れていない部分もあるので気をつけていきましょうね!!
話は変わりますが、本日の施工車両は、ホンダのヴェゼルのボディコーテングの依頼でご来店されたお客様でして超親水コーティング(プレミアム)を選んでいただきました。
このコーティングは当店でもTOPのコーティングです。
エアー吹きタイプですので手の届かない部分までコーティングできるのでお勧めNO1!! 特に濃色車や青空駐車などで保管の方には有効ですね。
水玉にならないでボディがサァーと引いていくので楽ですね。
それでは施工に移ります。
まずはボディをチェックしてみると洗車キズや雨染みの状態を確認。
これを除去する工程を考え洗車後、トラップネンドを使い鉄粉の除去をしていきました。
その後マスキング作業を進めていきました。

 










 

A磨く前のボンネットの様子になります。
写真にはあまり映りませんでしたが長年の洗車キズ、シミを除去していく工程で完成後のボディの状態を想像しながらもボディにあまり負荷をかけないような繊細な作業が要求されるので私たちも毎日が探求の日々となっています。
傷も同じ傷に見えて深さなどもちがうので機械やコンパウンドも傷に会ったものを厳選して選んでいきます。
それがまた難しいんですよ。( ゚Д゚)
簡単なようにみえて奥が深い磨きの世界。
日々最高の艶を求めて磨いていきました。

 






 

B磨いた後は、細かい所にコンパウンドのカスや汚れがありますので、再び洗車をしていきました。
こうした地道な工程を繰り返すことで最高の艶が生まれると私は思うので手抜きは絶対しません!!
その後、いよいよコーテイングの塗付が始まります。

 






 

C完成になったお車の様子になります。
まさに、最高の艶と輝きというのはこのことではないでしょうか!!
お客様も喜んで頂けたと思います。
これからも、最高の磨きで全ての車をきれいにしていきたいと常に考えておりますので当店のご利用をよろしくお願いします。(^_^)
                  編集担当  篠原

 
  TOP ボディ・ホイール
コーティング
ウィンドフィルム
施工
車内・エンジン
クリーニング
ガラス・ボディ
リペア、交換
その他
サービス
お問い合わせ
アクセス
 
COPYRIGHT(C)2008 有限会社 宇都宮カービソー ALL RIGHTS RESERVED.