@もうすこしでGWになりますが、みなさんご予定はいかがでしょうか?
旅行や実家に帰省、家でゴロゴロといろいろあると思いますが、大手カーディーラなんかは休みが一週間もあるそうで、羨ましい限りです。
しかし、GW期間中も仕事をしている人たちがいるからこそ、家族や友人達と遊んだり、楽しい思い出作りができるのもたしかです。
そんな人達にも感謝しながら、せっかくの休みですし、思いっきり羽を伸ばして遊びましょう。
さて今回は、BMWミニのボディガラス親水コーティングをご紹介いたします。
施工前のボディの状態はご覧の通りです。
しっかり養生をして磨いていきましょう。

 


 

A徹底的にボディを磨いていきます。
色が黒の場合は、磨き残しやバフ目、磨き後のギラツキが目立つ為、バフやコンパウンドを使い分けてきれいな下地を作っていきます。

 




 

Bコンパウンドを拭き上げ、脱脂シャンプーをしたらコーティング本剤を塗っていきます。
よく乾燥させるとボディが白濁して、まるで舞妓さんのおしろいみたくなりました。
その白濁した部分をきれいに拭き上げると・・・

 






 

Cきれいなボディが顔をだしました。
透明感がある黒に仕上がり、吸い込まれそうなボディです。
ガラス親水コーティングは、波のように引けていくコーティングで、ウォータースポット回避にはうってつけのコーティングになります。
色が濃い車には特におすすめのコーティングが、薄くても、もちろんコーティングできますので、ご自分にあったコーティングを選んでくださいね。
この度は、ご施工ありがとうございました。
                    スタッフ 平田(友)

 
  TOP ボディ・ホイール
コーティング
ウィンドフィルム
施工
車内・エンジン
クリーニング
ガラス・ボディ
リペア、交換
その他
サービス
お問い合わせ
アクセス
 
COPYRIGHT(C)2008 有限会社 宇都宮カービソー ALL RIGHTS RESERVED.