@子供がいると、よくテレビアニメを見させられるもので、朝から「妖怪ウォッチ」や「セーラームーン」、夕方からは「ディズ二ーチャンネル」と、歌もキャラクターも大体覚えてしまいますよね。
4月から少年アシベも始まるみたいですし、また見るアニメが増えそうです。
アシベといえば、子供の頃は普通に見ていましたが、大人になり思うのが、「小脇にアザラシ抱えて歩き回って大丈夫?」とか「ゴマちゃん水がなくても大丈夫?」など不思議に思う事ばかりです。
しかし、そんな大人の考えはやめて、かわいいゴマちゃんをまた見てみたいものです。
さて今回は、新車グランドチェロキーのフィルム施工及び、ボディガラス超親水コーティングをご紹介いたします。
まずフィルム施工ですが、高断熱、高透明など付加価値がたくさんついた、プレミアムフィルムを選んで頂きました。

 
 

A次にボディ側ですが、気になる所を磨き、脱脂シャンプーをした後、コーティング本剤の吹き付けです。
普段では手の入らない細かい所まで、液剤が行き渡り、ムラなく仕上げる事ができます。

 








 

Bコーティング施工後、充分に乾燥させた後の水の弾き方の様子です。
きれいに波のように水が引けていくのがよくわかります。

 




 

C車がとてもきれいに仕上がりました。
色・ツヤとも申し分なく、塗装面全体がまるで鏡のように、周りの景色を映し出しています。
これで海・山などに行っても、コーティングが塗装面を守り、たとえ汚れたとしても、きれいに洗い流せます。
是非、みなさまもコーティングをして、愛車を守ってみてはいかがでしょうか。
この度は、ご施工ありがとうございました。
                      スタッフ 平田(友)

 
  TOP ボディ・ホイール
コーティング
ウィンドフィルム
施工
車内・エンジン
クリーニング
ガラス・ボディ
リペア、交換
その他
サービス
お問い合わせ
アクセス
 
COPYRIGHT(C)2008 有限会社 宇都宮カービソー ALL RIGHTS RESERVED.