@こんにちは、当店にもいよいよ新型プリウスの初のコーティングの依頼が入りました。
ですが、この車まだお客様に納車される前のお車なんですよ(゜o゜)。
 実は、メーカーに直接引き取りに行って預かってきたものですので大変神経を使いました。
ですが、これから新型プリウスを新車ですが新車以上にツヤツヤさせていきます。
全体的には綺麗なのは新車なので当然なんですが、それでも当店の特殊照明の下では見えてしまうんです。
見えなくていいものまで(^_^;)
それを取り除いているのが写真です。
写真の角度で磨いている様子が見えませんが磨いています。
ガッツリ磨いてピカピカにしていきました。
お客様の大切な愛車ですので私たちプロも妥協はしません。

 






 

A磨きを終え、いったん磨いたボディをさらに脱脂シャンプーなどを使い細かく付いた粉などをこの時点で綺麗にしていきます。
完璧になった所で、いよいよコーティングの塗布となります。
今回のコーティングは親水タイプのものです。
お車の色が黒ですので、親水タイプは当店としてもオススメですね。
水を掛けるとすーという感じで水が流れていきます。
このタイプは、水玉にはならないので屋外駐車や洗車の回数が少ない方などにもお勧めです。

 




 

B塗布が完了したら、ある一定時間の乾燥を含めてからの拭き取りとなりました。
写真には、塗布後ボディが白く濁って見えています。
これがポイントになってきますね。
長くても、早くてもダメですので経験です。

 




 

C次がいよいよ拭き取りに入っていきます。
お車の色が黒ですので拭き取りもデリケートに拭いていきます。
キズが入らないようにキズが入らないようにと。
やっとの思いで、黒々しっとりとした艶が出来上がります。
お客様の喜ぶ顔を想像して磨き上げたので、お客様も喜んでもらえたらありがたいですね。
本日は、当店のご利用ありがとうございます。
                      編集担当 篠原

 
  TOP ボディ・ホイール
コーティング
ウィンドフィルム
施工
車内・エンジン
クリーニング
ガラス・ボディ
リペア、交換
その他
サービス
お問い合わせ
アクセス
 
COPYRIGHT(C)2008 有限会社 宇都宮カービソー ALL RIGHTS RESERVED.