@こんにちは、当店の施行事例をご覧いただいてありがとうございます。
今回はニュービートルの天井張替のご紹介をします。
ニュービートルは定番の作業で、もう張替ていない車のが少ないのではないかと言うくらい、色々な所でやられていると思います。
だんだんと涼しくなってきていますが、今年の夏も暑かったですねー。
暑い夏に輸入車の天井は落ちるものなんですよ。
我慢してきたが、今年の夏は頭に垂れてきたなんて方もいるのでは。
こちらのニュービートルさんもものすごい垂れ、剥がれです。

 
 

A張替はこの天井ボードを車内から取り出します。
色々なパーツを外し、おいしょっと取り出しますが、なかなか取り出せない車もちらほらです。
写真の茶色いのが劣化したウレタンで、こいつが原因で天井は垂れてきます。

 
 

B根気よく清掃をし、新しい生地に接着剤を塗布し張り合せていきます。
天井は凹凸があるので、簡単そうで簡単でない作業です。
失敗してしまうと生地がパーになってしまいますので…。

 
 

Cこんな感じに張り合わせます。きれいに張れましたね。
ビートルはセンターの出ている所が最大の難関です。

 
 

D車の天井はこんな感じになっています。
天井がないと寂しいくないですか?

 




 

E天井を元に戻して完成でーす!!!
いかがでしょか?
スッキリきれいになりましたね。
天井の垂れは輸入車の宿命、よくある事例です。
天井に困りごとがあれば、是非当店にご相談ください。
この度はご施工いただきありがとうございました。
                       編集担当 平田

 
  TOP ボディ・ホイール
コーティング
ウィンドフィルム
施工
車内・エンジン
クリーニング
ガラス・ボディ
リペア、交換
その他
サービス
お問い合わせ
アクセス
 
COPYRIGHT(C)2008 有限会社 宇都宮カービソー ALL RIGHTS RESERVED.