@今回の施工車両は、ホンダのスポーツカーであるシビックタイプRのレンズリフォーマーの施工をしました。
最初の状態を確認してみると、やはり経年劣化や紫外線の影響によってどんどん白っぽくなっていくような状態でした。
これでは、本来のHIDの明るい光が阻害されてしまいますよね!!
この状態から元に戻るのか不思議がるお客様も多数いるかと思いますが大丈夫です。
もちろん新品以上という訳にはいきませんがそれに近い状態までには復元させます。
それでは作業に移ります。
まずは施工前の状態です。

 


 

Aマスキングが終了しているので、サンダーを使い削っていきます。
写真が上半分ぐらいを磨いた時の状態です。
まだまだ磨かないとだめです。
下の写真は、サンダーによって研磨された後の状態になります。
この状態ではすでに傷もほぼ消えているのですよ。
確認をしながら作業を進めています。

 
 

B研磨が終了したら、洗浄を良くして脱脂をおこないいよいよコーティングを塗っていきます。
この作業が一番の重要なポイントになりますので納得いくまで作業を進めます。

 
 

Cコーティングを塗り終えたら、写真の様に紫外線を当てて硬化させていきました。

 




 

D完成後のヘットライトの写真になります。
施工前の状態から比べると比べものにならないぐらいの透明感が出てきましたね。
これなら、夜のドライブも快適で安全運転にもつながりますね。
当店では、低価格でこのようなこともやってますので是非興味のある方は一度ご連絡いただければありがたいです。
本日はありがとうございました。<m(__)m>
                         編集担当 篠原

 
  TOP ボディ・ホイール
コーティング
ウィンドフィルム
施工
車内・エンジン
クリーニング
ガラス・ボディ
リペア、交換
その他
サービス
お問い合わせ
アクセス
 
COPYRIGHT(C)2008 有限会社 宇都宮カービソー ALL RIGHTS RESERVED.