@最近はめっきり寒くなり、人肌恋しい季節になりました。
皆さんは、子供を寝かしつけているつもりが、いつしか寝かされていませんか?
子供は親に甘えたい、親は子供に暖をとりたいという、双方winwinの関係が成り立ち、たまらなく眠気を誘います。
私はたびたび寝てしまい、気が付くと朝になっていたこともあり、これからもそういう日々が当分続きそうです。
話は変わりますが、今回はディスカバリーのボディ撥水コーティングメンテナンスをご紹介いたします。
今回で2回目のメンテナンスという事で、全体の状態はよかったですが、上面に放射状のキズがありましたので、それを磨いてきれいにしていきましょう。
まずは養生です。
なにをするにも、段取りと準備がとても大切です。

 




 

A磨いています。
車がとても大きいだけに、磨くのが意外と大変でした。
そして、コンパウンドを拭き取り、脱脂をしてからのメンテナンス剤の塗布です。
白くなりよく乾燥したら、拭き上げ時です。
メンテナンス剤は、油分を含んでいる為、色が濃い車ですと、拭きムラが目立ちますので、しっかり拭き取ります。

 




 

B出来上がりがこちらになります。
車全体がとてもキラキラしていて、眩しいくらいです。
ボンネットのキズも取れ、色・ツヤとも申し分ありません。
この度は、ご施工ありがとうございました。
                        スタッフ 平田(友)

 
  TOP ボディ・ホイール
コーティング
ウィンドフィルム
施工
車内・エンジン
クリーニング
ガラス・ボディ
リペア、交換
その他
サービス
お問い合わせ
アクセス
 
COPYRIGHT(C)2008 有限会社 宇都宮カービソー ALL RIGHTS RESERVED.