@7月もあと少しで終わりですね。
お祭りや花火大会が真っ最中で、出かける機会も多いと思います。
この時期、虫刺され、嫌ですよね。
かゆいし、耳元でなる音は嫌だし、跡が残るのが一番困りますよね。
早めのケアしましょうね。
今回はステップワゴンのフロント部ガラス撥水加工と、リア部フィルム施工をご紹介いたします。
まずフィルム施工ですが、1BOXのクォーター部を貼る際は、車に熱がこもっているせいか、すごく暑いです。
そして、リアゲート部は、施工液(フィルムを滑りやすくする液剤)をヘラでぬいていくのですが、先日上から降ってきた施工液が口に入り、苦い味がしました。
文字通り苦い経験でした。

 


 

Aもともとプライバシーガラスの上からの施工でしたので、計器で測定した所、数値が2%でした。
大分暗くなりましたので、夜間の運転には気を付けてくださいね。
リアゲートは継ぎ目のない一枚貼りです。
黒い車だけに、すごく引き締まってカッコイイですね。

 
 

B次にガラス撥水加工ですが、今回はフロント部3面の施工をしました。
まずガラスの汚れや油分をとる為に、専用の機械で磨いていきます。
モール部はキズが付かないように、しっかり養生します。

 




 

Cそして、安定剤をぬり、撥水剤を塗って完成です。
カー用品店で販売しているようなものではなく、時間も手間もかけてプロ仕様に仕上がっています。
突然の雨でも、水を弾きますので、視界良好で安心ですね。
最近は、何かのついでにガラス撥水加工をするお客様が多いです。
お手頃な価格設定になっておりますので、是非ご利用ください。
この度はご施工ありがとうございました。

 
  TOP ボディ・ホイール
コーティング
ウィンドフィルム
施工
車内・エンジン
クリーニング
ガラス・ボディ
リペア、交換
その他
サービス
お問い合わせ
アクセス
 
COPYRIGHT(C)2008 有限会社 宇都宮カービソー ALL RIGHTS RESERVED.