@最近、太陽の暑さが身にしみる季節になってきました。
今、このような暑さでは、これから夏に向けて先が思いやられます。 ドライブをしていても、夕方に西方面に向かいますと、西日がきつく邪魔なバイザーを下さなければ、運転に支障が出るくらい眩しいですよね。 そんな時、有効になるのがバイザーフィルムです。 紫外線を99%カットして、目にも優しいですし、しかも射熱温度も2〜5℃防ぎます。
それでは、今回はバイザーフィルムの施工風景をご覧ください。
今回はスモークブルーというフィルムを貼っていきます。
その他多数の色違いのフィルムもありますので、ご相談ください。
バイザーフィルムはフロントガラス全体の20%しか貼ることができません。
わかりやすく言うと、ほぼバイザーを下げた位置と同じくらいです。
まずは貼る位置を決める為に寸法をとり、マスキングで印をつけます。

 


 

A次に車内のしっかりした養生です。
フロントまわりはいろいろな計器、オーディオなどがある為、水の浸入防止及び汚さない為に、毎回しっかりやっています。

 






 

B実際に貼っている風景は撮り忘れましたが、貼る際は、フロントガラスだけに一番目立つので、ゴミやキズ、貼りもれがないかしっかり確認します。
すごく気を使う作業です。
貼る前と後ではいかがでしょうか?
だいぶ感じが変わりましたね。
なんかあまり天気が良くなくても、晴れた青空を想像しますよね。
大体どんな車でも貼る事ができますし、料金も均一料金になっていますので、愛車のアクセサリー度アップの為に施工してみてはいかがでしょうか。
この度はご施工ありがとうございました。

 
  TOP ボディ・ホイール
コーティング
ウィンドフィルム
施工
車内・エンジン
クリーニング
ガラス・ボディ
リペア、交換
その他
サービス
お問い合わせ
アクセス
 
COPYRIGHT(C)2008 有限会社 宇都宮カービソー ALL RIGHTS RESERVED.