@皆さん花見は行きましたか?
増税前の駆け込みもあって行きそびれてしまいました(^_^; )
桜も散ってしまい、これからどんどん暑くなってきますね。
今回はこれから夏に向けて需要が出てくるフィルム施工のご紹介をします。
施工車両はトヨタのヴィッツになります。
リアガラスはほんのり色が付いていましたが物足りなりとのことで16%のフィルムを選んで頂きました。
こちらは断熱性能の高いフィルムで、赤外線を60%程度カット出来ます。
ジリジリと暑い夏の日差し対策としておすすめの商品ですので、みなさまもご検討されてみてはいかがでしょうか。
写真はリアガラスを1枚で貼り付ける為、熱でフィルムを縮めてガラスの形にしている作業になります。

 


 

Aリアゲートガラス、リアドアガラスとも形を作り終えたら内側から貼り付けます。
フィルムはデリケートでキズが入りやすいので慎重に良く確認しながら施工していきます。
経験を積まないと簡単に出来る作業ではありませんので、ご検討されている場合は専門店での施工をおすすめします。

 


 

B完成後になります。
16%のフィルムで雰囲気が良くなりましたね。
外で見てみると車内が見えるか見えないかぐらいにガラスが黒くなりました。
通常のプライバシーガラスが25〜30%程度ですので、ご検討されているお客様はこの数値を基準に選んで頂けるとイメージしやすいと思います。
当店スタッフも良いアドバイスが出来ますので、相談だけでもお気軽にご来店してください。
お待ちしております。
この度はご施工ありがとうございました。

 
  TOP ボディ・ホイール
コーティング
ウィンドフィルム
施工
車内・エンジン
クリーニング
ガラス・ボディ
リペア、交換
その他
サービス
お問い合わせ
アクセス
 
COPYRIGHT(C)2008 有限会社 宇都宮カービソー ALL RIGHTS RESERVED.